« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

SFDT(SSDTリタイヤ)記 2012_2

仕事2日目、今回は時差ぼけがきつい。午後から眠いこと・・・

まったくちんけな話題(笑)

体重・・・少し減りました。絶対値は恥ずかしくて言えない(笑)ので、相対値で言うと帰宅時が-3.5kg、今日で-4.0kgくらい。すでに走行を終えて1週間たつので、希望的予想値では5kgは落ちてたのかな?

ちなみに、SSDT中の平均的チームたちごけの食事

朝:シリアル+牛乳、ヨーグルト
昼:バーガー(ベーコンorビーフorチーズバーガー)、チョコバー、バナナ、スポドリ(ランチサービス)
夜:サラダ+レトルトカレー

んー、書いてて恥ずかしいぞ(笑)。いちおうがんばって、サラダとか焼きそばとか作ったのだけれども、ほかの二人が無頓着なものだから、僕程度が作れるものって言うとねえ。これに引き換え辻さんの食事は豪華でした。サラダも米酢を使った甘めのドレッシングを作って、チーズをたっぷりのせた野菜にかけて・・・うーむ、うまい。あとはステーキを焼いたり、ローストチキン買ってきたりとか・・・うまかったっす(笑)。

パルクフェルメの近くにモリソンっていう大型スーパーがあって、それこそいろいろあるので、やる気になれば作れるのだけれども・・・レース前に作り置きしておけばよかったかなあ。カレーとか・・・そうそう、食事で言うと、アーサーさんが作ってくれた焼き鳥、うまかったなあ・・・炊飯器でご飯もあったし。最高でした、まじに。

それで思い出したけど、醤油をもっていけば、一部で朝の定番化していた卵かけご飯!がもっとおいしく食べれたのになあ。醤油とインスタント味噌汁は必須です。

写真は卵ご飯じゃなくて富士山(笑)

753_r

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SFDT(SSDTリタイヤ)記 2012_1

無事、帰りました>SSDT2012

660_r

結果は、3日目タイムアウト(68分)で章典外、5日目朝には走行終了となってしまい、都合四日間のSFDT(Scotish Four Days Trial)となってしまいました。

僕にとっては少し無理なものだったのかなという力不足の部分を思い知った反面、運がよければ完走は狙えたかなと悔しい部分もまじってなかなか「よかった~」とは言えない複雑な感情が入り混じっています。やはりSSDTは、ちゃんとトライアルをしようと思うととてつもなく高い総合力が問われる、つまりMXやEDなどを含めた移動スキルを前提にした上で高いトライアルの能力を問われるものでした。

まあ簡単に言うと「ばびゅーん」と移動して時間を稼ぎ、ちゃんと下見して「ずばっ」とクリーンしていくということですね。それを6日間続ける体力とトラブルに対応できる能力も必要になりますね。

ただ、今回のように完走が狙いであれば、戦略を持ってきちんとやればいけるかな~と思うし、監督や大将のように運があれば初めてでもきちんと完走できるわけです。

この下手糞がどんな苦労をしたか、つまり完走するにはどういう戦略が必要かの参考になるようにすこしづつ残して行こうと思います。

最後に監督や大将、ご一緒していただいた辻さん、現地では一方ならぬご協力をいただいたアーサー家をはじめ、タンデムの仲間や会社の同僚には深く感謝し、御礼をいいたいと思います。また、留守中いろいろあったと思いますが、おかえりと迎えてくれた嫁に感謝して、次回につづく・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »