« How am I ? | トップページ | 僕と猫 »

緊急入院

数ヶ月前から食欲がなく、だんだん痩せていたのだが、決定的に悪いということがなかったので、もう少し、もう少しと様子を見ていた。最近、目に見えて瘠せ、寝ていることが多くなった。一番重かった時7kgから2kg以上減って4.5kgほどしかない・・・

今日の夕方、少し吐いて・・・ちょっと血が混じったらしい。

いつも世話になっている病院に連れて行った。診療終了時間まじかだったにも関わらず、数組の患者がいて、ちょっと待つことに。まあ、そんなに変わりは無い。でも、痩せたなあ・・・

血液検査・診断の結果・・・原因不明、初期的な診断ではわからないらしい・・・ということで、検査入院。とりあえず3日、ふう・・・変わりないのに静かだ。

|

« How am I ? | トップページ | 僕と猫 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

なんたってMASAさんと一番長いパートナーですからねぇ。治る問題であることを祈ってます。

投稿: Koich | 2007年9月 4日 (火) 10時47分

時にはゆっくりとメンテナンスをかけないと、ダメですよ。
おいらは、しばらく薬漬けの生活です。
一時期、やせたけど、順調に復活しています。

バイクは買いなおせるけど、体は買いなおせないからね。
いっそ、新造人間にしてくれといいたいが・・

三日間だとすぐですね。

投稿: oz999 | 2007年9月 4日 (火) 11時20分

MASAおじさん どなたか? 内臓の病気なの???

おじさん? 健太? どちらにしても ご注意養生されたし。

投稿: 静じい | 2007年9月 4日 (火) 18時22分

だからペットなのヨ
猫でも犬でも目に見えて痩せ細っていくと飼い主は辛いものです。
体調が悪い時、せめて何か一言喋ってくれたらと思います。
今年の夏我家の犬も具合が悪く吐血に血便が数回あり食欲も落ちましたが持ち直してくれました。

投稿: ろ~じ~ | 2007年9月 4日 (火) 20時24分

あー、書き忘れています>猫のみー、15歳です

今日、様子を聞きに行きましたが、鼻からチューブを入れ流動食を流し込んでいます。書くと凄いですが意外に本人は元気で、テスト的に多めに食わせてもおう吐しないので、今後最悪は喉に穴をあけチューブから栄養補給ということで長期的に治療をはかることができそう。というのもレントゲンや超音波の診断では原因を特定することができず、いまのところ・・・不明だからです。明日も探るけどわかんないだろーな。

といいつつ、逆に内臓からなんから目立った病巣もなく、意外に健康体。食欲さえ戻ればなあ・・・

投稿: MASA | 2007年9月 4日 (火) 22時55分

な~んだ。
ネコのお話ね。

でも本人も、診断で引っかかったようで・・乳首の影?

うちの初代犬も、病気で死ぬとき、夫婦で泣きじゃくりました。
15歳というと、お年寄りですもんねえ。

元気になってくれると良いですね。

投稿: oz999 | 2007年9月 5日 (水) 10時06分

びっくり!したよぉ…
検査って 次の日記のお題が 痩せた?!だったし

読んでいて こりゃあ…小さな生き物だなあ とは 思ったけれど

15年 長生きの猫ちゃんですね
猫で15年は 非常に長寿のような 気がしますが…
事故やらエイズやらで 短命な 子らを見送った者としては

歳をとって 体力が無くなれば
食べる物も喉を通らず 枯れるように息を引きとる
それが 自然の摂理かとも 思います

必要以上の治療で 長い事入院させて
飼い主から 離すほうが ペットにとっては
辛いのではないかなあって 私は思います

早く お家へ 帰ってこれるといいですね みーちゃん

投稿: kotori | 2007年9月 5日 (水) 10時13分

うちのペットも猫2匹。
他人事とは思えません。
早く治る魔法を送っておきます。
治れ~(-人-)、治れ~(-人-)、治れ~(-人-)。

投稿: 魔女 | 2007年9月 6日 (木) 14時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 緊急入院:

« How am I ? | トップページ | 僕と猫 »